アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ダークKATURA
ブログ紹介
地域で募らす障がい者です。
日々の暮らしをつづります。
zoom RSS

マウス分の学び

2017/08/14 04:07


画像


百日紅浮世は熱きものと知りぬ 夏目漱石
涼風や木の間に見ゆる百日紅  原 石鼎 
 


この夏は、「北冷西暑」で低温の北海道では農作物の出来が心配である。
 外出の時は暑いが、風がふいてくれてお寺の白い百日紅の花を眺める余裕も出てくる。
 
約12年間、使っていたXP(㍶)を買った時の付属品のマウスが壊れた。
 人間工学に基づいて造られた?やたら、ひん曲がった近年のマウスを尻目に前の形に近く易い安いモノを選んだ。

 使ってみると…ホイールタッチの固い戻りが心地よく、スクロールのスムーズな操作感
もあった。“壊れるまで使うのもよいけど、少しはよりいいモノに目を向けるのも大事だな„と(手のひらに乗る) マウス分の学びを得た。
 
 加齢?と機能低下の為、古いマウスを使っていた時のように作業は出来なくなったが
新マウスと仲良くやっていこう♪ 
 旧マウス、お疲れさま ありがとう 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


あっつい

2017/07/24 00:53
画像





炎天の学校の銀杏いよよ青く 山 頭 火


暑中お見舞い申し上げます
 
厳しい暑さに人との会話で知った梅雨明けもいつだったか?もう覚えていない。
 今年は、暑い!しかも梅雨明け前の豪雨災害や世界中の異常気象に身が震える。
 
 「涼しいうちに勉強しなさい」と言われた子供の頃は、良かったな…だって、8〜10時時分は十分涼しかったものだ。

 外出先で銀杏の樹にさえ気持ちがいかない。

 【それっちゃkatura】
  みなさん、おげんきですか
  知人のTさんの愛犬きなこちゃんもバテ気味だそうです。


 












  





記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


田舎の灯

2017/06/23 20:04
蛍よぶ昔も今も同じ唄     星野 立子

蛍火が照らす細かき羽使ひ  山口 誓子


先週の中頃、帰郷した。

 見られないと思っていた飛来する数十匹のホタルを拝めた。

 久し振りの星…車椅子で進んでも進んでも北斗七星はずっと頭の上にあった。

 山手の高速道路のハイウェイボール灯も水田に映り幻想的だった。

 みっつの「光」に包まれ こころも照らされた。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


入 梅

2017/06/06 19:00
画像





けふもまたつづく天気や青芒 久保田万太郎
 

 きょう、昨年より2日遅い北部・九州が梅雨入りしたと言う。朝方は日も射す空だった。
 今年は、入梅の時期がカラッとしていいなと思う。

 そろそろラッキョウを漬けなきゃな。と店頭に並ぶ安価のラッキョウを買い、無事に漬けた。(漬けるのが)ちょっと遅い感があったが、いやいや…今年は湿度が低いのだと勝手に思う。

 日頃、お世話になる方にアイビーなどの葉っぱを頂く。ブリキ調のミニチュアじょうろも気に入りうれしい。

 花もいいが、草木もまたいい。
 最近、頭の中で何故か?「昭和枯れすすき」の曲がクルクル回っている。
 晩秋のすすきは友達みたいなモンだが若い、青いすすきを見た事がない。
 ヨォシャ、雨に濡れ、風に吹かれた青芒(あおすすき)を観にに行こっと!!
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


還暦前

2017/05/30 17:00
画像




空へ若竹のなやみなし   山 頭 火
 

 検眼して自分の目に合う老眼鏡を作った。
 今までだましだましに百均の物を使っていたが、読書や長時間のPC作業など目の為にはこちらかと小さな決断をして“ちゃんとしたモノ”を買った。
 
 新緑の頃、母は私を生んでくれた。もうすぐ誕生日が来る。
 一つであるが、今年もまた加算される齢(よわい)に落ち着きがほしいと毎年思う。
 世界に世間に世情に小さく、大きく眼を向けて

【それちゃkatura】
  「このメガネを掛けたら、冷静沈着・従容自若に行動できたらな」と小さな活字も
 よりよく見える眼鏡を見つめます。
 世間知らずなのだろうか?お蔭さまで一人暮らし21年目であるが
 孤独死(になっても)など怖くない。
  唯々、一日一日を悔いなく、生き切ることだ。ヤッパ、世間知らずかな?
                    (ちぃさな独り善がりの生活の中より)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


目に青葉…

2017/05/17 12:27
画像



大空も見へて若葉の奥しれず 立花 北枝
 

 気持ちの良い季節だ。本当に薫風に尽きる。
 山は青く 吹きゆく風は心地よい… こんな快く、季節を感じる年は久しくない。

 新鮮で安価な市場で下ごしらえをした鯵でやや大きい握り寿司を作った。
 遠いような近いような青い山を眺めながらカツオならぬ鯵の握り寿司を
 頬張るありがたい、夕餉だった。 感謝!

 【それちゃkatura】
  風邪と帰省とpc故障と…色々あって、更新せずすみません
  事業所の都合でヘルパーさんも変わり、ちょっと落ち着けなかった日もあり
  自分的に大変でした。 
  事業所が変わると、「嫁さん」が変わるぐらいの出来事です。
  要望も叶い、年配のヘルパーさんなので調理は安心です。
  画像は、前のヘルパーさんと作りました。お世話になりました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


来 訪

2017/03/18 18:08
画像



人寄せの大地に描く暖き  高浜 虚子


 以前、お世話になったヘルパーさんが来訪し6年振りの再会だった。
 再婚し、愛するご主人とカワイイ子供たちと幸せにやっているとの笑顔にこっちまで嬉しくなった。
 
 ありがたく今もヘルパーさんをやっていて聞けば、学校の先輩宅に訪問してるそうだ。

 お土産は、シャレたケーキと市内に工場がある昔、懐かしい好物の菓子パンだった。

 何だか、この頃のブログは頂き物や食べ物ばかりだが、きょうは懐かしさが一味も二味も増していた。  感謝!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ひとりゴチ

2017/03/09 18:51
画像



春降し雪にて雪は消にけり 加賀千代女(かがのちよじょ)
 


啓蟄も過ぎたのに雪が降り寒い。
 
せめて食事は、身体が温まるものをと…アジのつみれ汁にした。
 
幸運にも手に入った好物のヒラメの子(魚卵)とナマコ酢は気分を上げてくれた。
 
 五尺も満たないお酒が夕餉の膳を温めてくれる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


施設ゴチ

2017/03/04 19:11
画像



いかい手でつまみあげたる雛かな 森川 六許


 デイのお昼は、ひな祭りバージョンだった。
 カワイイお寿司と菱餅に似せたケーキ。
 スポンジもクリームも三色だったのに感動、感謝!
 流感、感冒への予防は、やっぱり衛生と食かな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬の回顧録

2017/02/07 18:11
画像



三日月はそるぞ寒はさえかへる  一茶
冴えかへるそれも覚悟のことなれど 虚子
冴返り空高し月遠し星遠し      立子
 

 カサカサ、カラカラと乾いた肌と心とまた、息も上がる外出準備で頭から湯気も出そうな身体には寒風ふきすさぶ、外気は悪影響である。
 それでも…
 高村光太郎の「冬が来た」の
 「きりきりともみ込むような冬が来た
  人にいやがられる冬
  草木に背かれ、虫類に逃げられる冬が来た
 冬よ
 僕に来い、僕に来い」 の詩文が
 もう 帰って来ない若い頃の私を支えたのだと懐かしく思う。
 頂き物の生ういろうと熱いお茶を友にきょうもお茶のようにシブい回顧録のページを開く。


    冬が来た
    きつぱりと冬が来た
    八つ手の白い花も消え
    公孫樹(いてふ)の木も箒(ほうき)になった
    
    きりきりともみ込むような冬が来た
    人にいやがられる冬
    草木に背かれ、虫類に逃げられる冬が来た

    冬よ
    僕に来い、僕に来い、
    僕は冬の力、冬は僕の餌食だ
    しみ透れ、つきぬけ
    火事を出せ、雪で埋めろ
    刃物のやうな冬が来た
                 高村光太郎 詩集『道程』より
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


可憐

2017/02/01 19:06
画像



梅壇のほろほろ落る二月かな  正岡 子規
 

 「もう、二月ですね」の誰かが言った言葉にカレンダーを見た。
 そのカレンダーの下に先月、知人から頂いたローズマリーの花を眺める。

 初めてこの花を見た。
 小さな薄むらさきの花は目を凝らさないと見えないが、その時間は惜しくないものだ。

 ローズマリーの葉を見て、花のイメージができただろうかなぁ?

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ミスド・ロス

2017/01/19 18:44
画像



ぬくい日の、まだ食べるものはある  山 頭 火
 

 雪隠詰めに(雪隠詰めって豪雪地域の人々に比べたら大したことではないが…)遭ったような月曜日だったので、温かい日差しもある今日の外出は、うれしかった。道の陰にはまだ雪が残っていた。
 
 いつもの道を行けば、商店街で3件の店舗が閉店していた。
 その内2件は飲食店だったが、出店前にローカル番組で出演していたパテシェのいるケーキ屋さんとなんと、なんと大手ドーナツショップだっだ。
 驚きと少しの喪失感を懐(ふところ)に仕舞い、ガイドヘルパーさんと冬の街を歩いた。

 無料の駐車場完備の大型店舗に追いやられ、商店街は空き店舗が目立つものの自分のテリトリーは“まだ、ましだ„と思っていた。
 それでも…いのち短し店舗に「撤退する前に一度」と気になるお店で“お昼をした„
“たまには、いいね!„とヘルパーさんと向かい合わせに座った。
 揚げたての天ぷらは美味しかった 

 あぁ、それにしてもミスドが…コンビニドーナツに負けたか…(閉店ショック!)

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


連日の雪

2017/01/16 18:23
画像



雪はやまずよ雪蹴りて行く人々に   山 頭 火
十分に食べて雪ふる          山 頭 火


 3日も雪が降り続いた。
 よく、降ったものだ。低温と暗転とを連れて雪が降るのを何度も見た…。知らないことではなかったが、再確認した。

 出掛けるのをやめて食糧調達は、移動支援から家事支援へと変更し、へるぱーさんに買い物に行ってもらって事なきを得た。必要な物しか買わない買い物が出来た。
 ほっこり大根など煮ていつもの夕食ができた。感謝!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新年

2017/01/07 14:22
画像



年新た美しく老い度く希ふ   星野 立子

たふときはましろなる鶏     山 頭 火


恙なく新年を迎え、朝寝、朝酒、朝湯が出来て「お正月」を胃袋で肌で感じた。
 何だかこの三が日がありがたかった。
 
 相変らずの神経痛?筋肉痛と疲労感を引っ提げての年越しであったが、少しの工夫と気分転換でこの一年、生き抜こうと思う。ブログの更新もがんばろう
 
 ましろなる心を持てなくても花のこころ はあこがれだ
 
 本年も宜しくお願いいたします
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


落ち葉

2016/11/20 15:57
画像



私ひとりでうららかに木の葉ちるかな    山 頭 火 


 夏のテンプレートのまま、季節を置き去りにしてもぅ、晩秋だ。
 午後から、美術館へ行った。(『最後の印象派』展;山口県立美術館)
 久し振りの外出がうれしかった。
 雨の後の道は、ぬれ落ち葉に落ち葉がまとわり毛玉ならぬ葉留まりが処々にでき、その上を車イスは静かに進んだ。

【それっちゃkatura】
 長い間、ブログの更新休んでしまいスミマセン…。
 食欲の秋よりきょうは、名画鑑賞の後のせいでしょうか……?
ベンチに座り替えていつまでも落ち葉する景色を見ていたかったです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もう、8月

2016/08/03 22:11
世の中の重荷おろして昼寝哉   子規

 
 リハビリと検査と通院と7月は、院と言う字で終った。何と!せ先月はブログ更新していなかった事に気付く。 (何度もここへ来られた方、すみません……)

 希少の野球中継(日ハム対ロッテ戦)を横目にから元気で更新できた。
 きょうは、昼寝も少しできた。
 何もできないくせに ちいさな重荷をおろしては 
 また、ひろっている ちいさい自分がいる
 (「昼寝」は7月の季語ですが、この句がとても好きで引用しました。)

【それちゃkatura】
 暑中お見舞い申し上げます
 記録的な猛暑が続いています。ご無沙汰しています。
 みなさん、お元気ですか?熱中症に気をつけてくださいね。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


新緑のしずく

2016/06/12 01:00
画像



足もと冷ゆる梅雨かな  飯田 蛇笏


 テニスも出来ないのに「テニス肘」の診断と引き換えに週・2の歩行訓練を受ける。
 
 膝の不調で2年前から歩行困難になり、伝い歩きでも出来たら膝への負担が軽減されるので、頑張りたい。
 
 初めてのペダル漕ぎ、10分間が早く感じる。(いつか、立ち漕ぎしてみた〜い。機械、壊れますって)
 
 額に汗しながら二階から眺める新緑のケヤキ並木は極上の景色だ


【それっちゃkatura】
  2ヶ月余、ブログの更新休んでしまいスミマセン…。できるだけ出来るだけ更新しますね。

画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


おぼろ心

2016/04/10 18:06



うらうらはらはら 花がちる 山頭火


 デイのプチお花見は、季節外れの流感と悪天候とで見事に中止となった。
 
 事前に友人と花見に行っていたので、今年は殊の外よく花見ができたと思う。
 
 さくらの花が散った後の方が、寒いと感じるのはなんでやろぅ?

画像

画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


春の川

2016/03/31 21:06
画像






ゆるやかにゆるやかに波春の川   星野 立子
 

外出日は、なるべく(さくらの)花を愛でようと一の坂川沿いを歩いたら、咲き具合に少し誤差を感じた。

 昨年、川面に近く枝を張る穴場とも言えるエリアに行くと、上流より開いた花が多かったような気がした。

 小鳥が落とした花が橋の上で風に揺れていた。

 明日から4月 少し暖かくなるかな?
 

画像
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


陽気に誘われて

2016/03/17 18:46
画像



草間に光りつづける春の水    高浜 虚子
 

 “冬物の上着はやめとこっと”そんな独り言が出るぐらい、見上げる空は青く外出日和だった。
 ワントーン上がったショーウィンドーの服や店先に並ぶ春野菜などで気持ちも軽くなる。

 そばが食べたくて、一の坂川近くのおそば屋さんへ行った。
半年前?いやいや、一年前から?そのお店の前を幾度も幾度も通り過ぎ、そばへの思いは募ったものだ。
 恥ずかしながら、手打ちそばを食べた事が余りない。
 細麺で(箸で)ひと掬いすれば一回分が箸に収まりスマートに食べる事ができた。
 つゆは昆布だしで私好みだった。(桜の)花が咲くと客足も増えそうなお店だと思った。

 帰り道は出掛けた時より気温も上がり、より気持ちがよかった。近くのモクレンの木が枝いっぱいに白い花をつけていた。



            旧友Tちゃんから山里の花便り ありがとう

画像
画像

            
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

ダークKATURA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる